文字を標準サイズにする
文字を拡大する

ディファレンシャルGPSについて教えて下さい。

ディファレンシャルGPS(DGPS)は、米国が運用しているGPS(衛星を用いた電波航法システム)の位置測定精度と信頼性をさらに向上させるため、陸上の既知の固定点でGPSを常時観測し、GPSの誤差補正値(ディファレンシャル値)とGPS衛星の異常やシステムの運用状況等の情報をユーザーに伝送するシステムで、昼夜を問わず高精度な位置測定が可能です。

海上保安庁では、狭水道等沿岸海域を含む我が国周辺海域における船舶交通のより一層の安全を確保するため全国27箇所にDGPS局を配置し、一部の離島(小笠原諸島等)を除いた日本沿岸全域でサービスを提供しております。




EDIT


カテゴリ