文字を標準サイズにする
文字を拡大する

イベント」 記事一覧

平成29年 1月定例記者会見

・2月のイベント等のお知らせ・平成28年における海上犯罪の送致の状況(速報値)・テロ対策に係る官民の連携を強化します! 民間フェリーと合同で不審物対応訓練を実施 ・測量船「天洋」神戸港入港について 船内取材を実施します ・冬季転覆事故に注意! 平成28年12月の船舶事故、人身事故発生状況(速報) ・操業漁船と通行船舶の双方の安全を確保します 明石海峡のいかなご盛漁期における安全対策について   …

 >> 続きを読む

平成28年 12月定例記者会見

・1月のイベント等のお知らせ・Fishing Life に118番を!~1月18日は「118番の日」です~ ・神戸開港150年記念 上保安大学校「練習船こじま」神戸港入港~入港歓迎セレモニー及び一般公開を実施します。 ・五管五大ニュース発表~今年一年を振り返って~ ・災害発生時における業務継続のための訓練を実施します~阪神・淡路大震災から22年~ ・中学生と一緒に防災訓練を実施します~「ひょうご安全の日のつどい」への参加~ ・ゆく年くる年~2016年大晦日の日の入りと2017年の初日の出~ ・プレジャーボートの機関故障が多発!~平成2…

 >> 続きを読む


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

「海の月間」に伴う一般公開について


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

冬季一般公開について(下里水路観測所)


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

第五管区海上保安本部では、阪神・淡路大震災の経験と教訓を忘れることなく、安全・安心な社会づくりを推進するため、ひょうご安全の日推進県民会議(会長:兵庫県知事)が主催する「ひょうご安全の日のつどい」に参画し、下記のとおりブース展示、津波災害対応訓練等を実施します。1 実施年月日平成25年1月17日(木)2 実施場所神戸市中央区脇浜海岸通1丁目 HAT神戸周辺3 実施概要 (1)第五管区海上保安本部ブース展示【10:30頃~15:00頃の間】海上保安業務パネル、震災時における海上保安庁活動パネル及び津波防災情報図の展示ブースを設け、防災啓発等を行います。また海上保安庁の制服試着及び業務紹介のパンフ…

 >> 続きを読む


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

第五管区海上保安本部 海上訓練展示の実施につきましては、7月15日午前7時に決定します。下記ホームページアドレスから、実施の有無をご確認ください。http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN5/…

 >> 続きを読む

第五管区海上保安本部海上訓練展示の募集を開始します巡視船せっつ船上から救助訓練や逃走船捕捉訓練などを御覧いただきます。  実 施 日 時    平成24年7月15日(日)午前・午後各1回実施乗 船 場 所    神戸港中突堤西側岸壁(神戸市中央区波止場町5)予定訓 練 海 域    須磨海岸沖訓 練 内 容    巡視船艇・航空機による救助訓練、逃走船捕捉訓練などを実施予定募 集 人 員    午前(1000~1200)400名 午後(1400~1600)400名 合計800名申 込 方 法    官製往復ハガキに2名までを1組として、参加希望者全員の住所・氏名年齢・電話番号を明記し…

 >> 続きを読む

 4月18日の「発明の日」を含む週は、「科学技術週間」です。この週は、科学技術について理解と関心を深めてもらうため設けられており、全国でイベントが開催される予定です。 これに合わせまして、下里水路観測所では、4月21日に一般公開を開催致します。内容は、業務紹介及び人工衛星レーザー測距観測の実演のほか、春の星座、金星及び土星の観察です。1  期 日  平成24年4月21日(土) 19時00分から20時30分まで2  場 所  下里水路観測所(詳細は8項及び9項のとおり)3  定 員  先着順20名程度(事前申し込みが必要)4  申し込み方法  ○ 電話、FAX 又は電子メールのいずれか…

 >> 続きを読む

柳楢悦(やなぎ ならよし)海軍初代水路部長の没後120周年記念事業で、江戸末期から明治初頭の神戸港を初めとする日本各地の海図や水路誌などを展示しています。ご興味のある方は、是非、足をお運びください。期間 平成24年3月4日まで会場 神戸港中突堤中央ターミナル(かもめりあ)2階    ( 神戸市中央区波止場町7番1号) http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN5/topics/2012/02/01.pdf…

 >> 続きを読む

 11月5日午後2時から午後4時に神戸港沖おいて実施いたします 「海上防災訓練展示」 では、海上保安庁をはじめとする関係機関が、津波被害への対応として想定される海上漂流者の救助、漂流火災船の消火・曳航、航路標識復旧等の活動に従事する状況を「巡視船せっつ」にて現場に臨場し順次ご覧になって頂くというものです。(概要図参照) 1 航路標識復旧展示(1-1・1-2)  神戸和田岬防波堤灯台において、出港時には仮灯設置準備作業を、帰港時には、仮灯設置し復旧完了した状況を展示します。 2 航空機による海上漂流者吊上げ救助訓練  当庁固定翼機による被害状況調査の後、海上漂流物につかまっている漂流者や救命…

 >> 続きを読む


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

 11月1日は灯台記念日です。この灯台記念日に合わせ、全国各地において、灯台、海上交通センターの一般公開等が行われます。第五管区海上保安本部管内においても、次のとおり灯台の一般公開や灯台写真展示会等を、管内8箇所において行いますので、是非足を運んでみて下さい。 実施日 行事名/公開時間 実施場所 問い合わせ先 10月28日(金) ~ 11月1日(火) …

 >> 続きを読む


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

 海上保安庁では船舶の安全な航海のために海図や航海暦を作成しています。 今日のGPSの普及により船舶の位置情報が容易に入手できるようになるまでは、海図の作成や船舶の安全な航海のための位置情報は、太陽や恒星の天体観測を行って、得られた情報を基に位置を決めていました。 明治4年9月12日(旧暦7月28日)に我が国の海図作成機関として、兵部省海軍部水路局が誕生して、今年で140年を迎えることから、明石市立天文科学館のご協力と第五管区海上保安本部との連携により、同館において海上保安庁で保有する貴重な天文資料の展示並びに講演会を行います。1.天文資料の展示  期間:平成23年7月16日(土)~9月11日…

 >> 続きを読む

平成23年7月16日(土)~9月11日(日)の間、明石海峡航路が一望できる明石市立天文科学館内において、「海上保安庁の天文資料展」を開催するに併せ、「第五管区海上保安本部資料コーナー」も開催し、当管区の業務紹介パネル、救命胴衣、巡視船・航空機の模型等を展示します。1 展示期間と場所○「海上保安庁の天文資料展」(別紙参照)  期間:平成23年7月16日(土)~9月11日(日)  場所:明石市立天文科学館 3階 特別展示室     (兵庫県明石市人丸町2-6 Tel 078-919-5000)○「第五管区海上保安本部資料コーナー」  期間:平成23年7月16日(土)~9月11日(日)  場所:明石…

 >> 続きを読む


記事内容は、右下のリンク「詳細はこちら」をクリックして、別ページをご覧ください。

>> 詳細はこちら

カテゴリ


年月別アーカイブ
  1. 2017年
    1. 2017年1月 [9]
  2. 2016年
    1. 2016年12月 [13]
    2. 2016年11月 [7]
    3. 2016年10月 [9]
    4. 2016年9月 [21]
    5. 2016年8月 [14]
    6. 2016年7月 [15]
    7. 2016年6月 [20]
    8. 2016年5月 [17]
    9. 2016年4月 [72]
    10. 2016年3月 [14]
    11. 2016年2月 [35]
    12. 2016年1月 [20]
  3. 2015年
    1. 2015年12月 [10]
    2. 2015年11月 [22]
    3. 2015年10月 [11]
    4. 2015年9月 [11]
    5. 2015年8月 [24]
    6. 2015年7月 [15]
    7. 2015年6月 [15]
    8. 2015年5月 [15]
    9. 2015年4月 [30]
    10. 2015年3月 [21]
    11. 2015年2月 [60]
    12. 2015年1月 [37]
  4. 2014年
    1. 2014年12月 [19]
    2. 2014年11月 [8]
    3. 2014年10月 [12]
    4. 2014年9月 [11]
    5. 2014年8月 [17]
    6. 2014年7月 [16]
    7. 2014年6月 [16]
    8. 2014年5月 [30]
    9. 2014年4月 [10]
    10. 2014年3月 [15]
    11. 2014年2月 [47]
    12. 2014年1月 [42]
  5. 2013年
    1. 2013年12月 [25]
    2. 2013年11月 [12]
    3. 2013年10月 [16]
    4. 2013年9月 [28]
    5. 2013年8月 [28]
    6. 2013年7月 [20]
    7. 2013年6月 [14]
    8. 2013年5月 [13]
    9. 2013年4月 [26]
    10. 2013年3月 [14]
    11. 2013年2月 [39]
    12. 2013年1月 [46]
  6. 2012年
    1. 2012年12月 [15]
    2. 2012年11月 [29]
    3. 2012年10月 [34]
    4. 2012年9月 [20]
    5. 2012年8月 [26]
    6. 2012年7月 [40]
    7. 2012年6月 [51]
    8. 2012年5月 [34]
    9. 2012年4月 [27]
    10. 2012年3月 [22]
    11. 2012年2月 [33]
    12. 2012年1月 [48]
  7. 2011年
    1. 2011年12月 [39]
    2. 2011年11月 [20]
    3. 2011年10月 [17]
    4. 2011年9月 [16]
    5. 2011年8月 [36]
    6. 2011年7月 [27]
    7. 2011年6月 [33]
    8. 2011年5月 [23]
    9. 2011年4月 [36]
    10. 2011年3月 [18]
    11. 2011年2月 [54]
    12. 2011年1月 [23]
  8. 2010年
    1. 2010年11月 [1]
    2. 2010年10月 [2]
    3. 2010年9月 [2]
    4. 2010年8月 [4]
    5. 2010年7月 [3]
    6. 2010年6月 [38]
    7. 2010年5月 [13]
    8. 2010年4月 [2]
    9. 2010年3月 [4]
    10. 2010年2月 [2]
    11. 2010年1月 [1]
  9. 2009年
    1. 2009年11月 [2]
    2. 2009年10月 [5]
    3. 2009年9月 [6]
    4. 2009年6月 [2]
    5. 2009年5月 [1]
    6. 2009年4月 [2]
    7. 2009年3月 [2]
    8. 2009年1月 [1]
  10. 2008年
    1. 2008年12月 [2]
    2. 2008年11月 [1]
    3. 2008年9月 [2]
    4. 2008年8月 [3]
    5. 2008年7月 [1]
    6. 2008年4月 [1]
    7. 2008年3月 [1]
    8. 2008年1月 [1]
  11. 2007年
    1. 2007年12月 [2]
    2. 2007年11月 [1]
    3. 2007年10月 [2]
    4. 2007年9月 [3]
    5. 2007年8月 [3]
    6. 2007年7月 [2]
    7. 2007年6月 [4]
    8. 2007年5月 [2]
    9. 2007年4月 [5]
    10. 2007年2月 [2]
    11. 2007年1月 [2]
  12. 2006年
    1. 2006年12月 [3]
    2. 2006年11月 [3]
    3. 2006年10月 [5]
    4. 2006年9月 [2]
    5. 2006年8月 [2]
    6. 2006年7月 [2]
    7. 2006年6月 [2]
    8. 2006年5月 [2]
    9. 2006年3月 [2]
    10. 2006年2月 [1]
    11. 2006年1月 [2]
  13. 2005年
    1. 2005年12月 [2]
    2. 2005年11月 [3]
    3. 2005年10月 [2]
    4. 2005年9月 [5]
    5. 2005年8月 [4]
    6. 2005年7月 [3]
    7. 2005年6月 [3]
    8. 2005年5月 [3]
    9. 2005年4月 [2]
    10. 2005年3月 [1]
    11. 2005年2月 [5]
    12. 2005年1月 [6]
  14. 2004年
    1. 2004年12月 [3]
    2. 2004年11月 [3]
    3. 2004年10月 [8]
    4. 2004年9月 [2]
    5. 2004年8月 [1]
    6. 2004年6月 [1]
    7. 2004年2月 [1]
    8. 2004年1月 [1]