伊勢湾における航行方法

STEP 伊勢湾  Safe Traffic Environment to Ports in ISEWAN

 航行船舶の大型化や高速化等、最近の海上交通環境の変化に対応するため、地元関係者等による新たな交通体系の構築に関する検討が進められた結果、伊勢湾における新しい航行方法が定められました。

 第四管区海上保安本部では、伊勢湾内における「各港への安全な交通環境」(Safe Traffic Environment to Ports)の構築への第一歩として、これを「STEP(ステップ) 伊勢湾」と名付け、広く周知を行うとともに、航行船舶に対し協力を求めていくこととしました。

平成19年2月19日からの航行方法は下記のとおりです。

名古屋港⇔伊良湖水道
名古屋港と伊良湖水道との間を南航又は北航しようとする総トン数500トン以上の船舶は、伊勢湾第四号、第五号及び第六号の各灯浮標を左げん側に見て航過すること。

四日市港⇔伊良湖水道
四日市港と伊良湖水道との間を南航又は北航しようとする総トン数500トン以上の船舶は、伊勢湾第四号及び第五号の各灯浮標を左げん側に見て航過すること。

図解:伊勢湾における航行方法

a.gif

名古屋港←→伊良湖水道
伊勢湾第四号~第六号灯浮標を左げん側に見て航過

四日市港←→伊良湖水道
伊勢湾四号~五号灯浮標を左げん側に見て航過

b.gif

伊良湖水道→四日市港
南航船の状況により、西側に離れる場合は、早期に大きく!

c.gif

三河湾→四日市港
南航船の状況により、西側に離れる場合は、早期に大きく!

d.gif

三河湾→名古屋港
伊勢湾第五号及び第六号灯浮標を左げん側に見て航過

e.gif

名古屋港→三河湾
伊勢湾第五号及び第六号灯浮標を左げん側に見て航過

四日市港→三河湾
伊勢湾第五号灯浮標を左げん側に見て航過

航路標識の移設等

新たな航行方法の実施に先立ち、平成19年2月、航行経路を示す伊勢湾第四号、第五号及び第六号灯浮標を移設するとともに、伊勢湾第七号灯浮標を撤去しました。

移設後の灯浮標の位置(平成19年2月19日~)

buoy_000.gif

伊勢湾第七号灯
浮標 撤去・廃止されました。

伊勢湾第六号灯浮標
34°55′33″N
136°46′01″E

伊勢湾第五号灯浮標
34°47′40″
N 136°46′01″E

伊勢湾第四号灯浮標
34°40′08″
N 136°50′29″E