釣り人の海中転落・死亡事故発生!!

 平成29年1月、三重県宿田曽漁港内の防波堤先端において、釣りに来ていた人が海中転落し、死亡するという事故が発生しました。事故者は、ライフジャケットを着用していませんでした(ライフジャケットは防波堤上に残されていました。)

 

 第四管区内で平成28年に発生したマリンレジャー中の人身事故者は、60人であり、そのうち釣り中の事故者が17人で最も多く、うち10人が海中転落し、4人が死亡しています。

 

 同種事故の再発を防止し、釣りを安全に楽しむためのポイントを取りまとめた海難防止カードを作成しましたので事故の防止に役立ててください。

 

海難防止カードはこちら「釣り人の海中転落・死亡事故発生!!