エイによる刺傷事故に注意!!

今年9月に三河湾内でエイによる刺傷事故が2件発生しており、昨年も同様の事故が4件発生しています。

エイは海水浴場など浅瀬の砂底で砂に埋もれて生息しており、気づかずに踏んだりすると尾の背びれ側にある毒トゲで刺される恐れがあり大変危険です。このような事故を防ぐためのポイントをまとめましたので、事故防止に努めますようお願いします。

海難防止カードはこちら「エイによる刺傷事故に注意!!