海難事故防止のためAISの導入を!

AISは雨や波の影響を受けず、荒天時でもお互いの位置、針路等を容易に確認できる機器です。

簡易AISは、比較的安価(約10数万円程度~)に購入でき、無線従事者の資格がなくても操作できます。

(ただし、無線局の免許申請は必要です。)

過去の海難では、悪天候の中、貨物船のレーダーで漁船が確認できず衝突した事例がありましたが、漁船にもAISを導入していればお互いに相手船が認識できます。

AISを導入して、このような悲惨な事故を未然に防ぎましょう。

AISを搭載する漁船には、水産庁が実施する支援制度があります。

 ・AIS搭載船には漁船保険料を最大20万円助成

 ・AIS設置に活用できる低利な制度資金

リーフレット(PDF)のダウンロードは こちら