第四管区総合訓練を5年ぶりに開催!!

第四管区総合訓練を5年ぶりに実施

~巡視船に乗船しての訓練見学に約1,000名をご招待!~



 海上保安制度創設70周年・灯台150周年を記念して、第四管区総合訓練を10月20日(土)及び同21日(日)の両日、

名古屋港内で行います。

 管内の巡視船とヘリコプターが連携して行う潜水士による要救助者吊り上げ救助、高度な操船技術で疾走する高速機動艇による

高速機動連携などの各種訓練や巡視艇による彩り鮮やかな展示放水などを披露します。

 この訓練に両日合わせて、一般公募による抽選で約1,000名の方々をご招待します。

 なお、第四管区海上保安本部主催による総合訓練は、平成25年以来5年ぶりになります。


1 総合訓練実施概要


(1)平成30年10月20日(土)

   ① 受付時間:午後1時~午後1時40分

   ② 出港予定時刻:午後2時

   ③ 入港予定時刻:午後3時30分


(2)平成30年10月21日(日)

   ① 受付時間:午前9時~午前9時40分

   ② 出港予定時刻:午前10時

   ③ 入港予定時刻:午前11時30分


(3)両日共通事項

   ① 乗船船舶:名古屋海上保安部所属巡視船みずほ(ヘリコプター2機搭載型)

   ② 乗下船場所:名古屋港水族館南側護岸

   ③ 訓練海域:名古屋港内

   ④ 訓練内容:放水展示訓練、高速機動連携訓練、人命救助訓練、

         ヘリコプターによる巡視船との離着船訓練

巡視船みずほ乗船場所.jpg

2 応募要領

(1)応募方法

   往復はがきで1枚5名までご応募できます。

   また、応募は、お一人様(代表者)1回限りとさせていただきます。

   ただし、年齢制限として4歳以下の乳幼児はご乗船できません。

【申込要領】

  往信表面:(宛先)〒455-8528 第四管区海上保安本部 総合訓練係

  往信裏面:乗船希望日(20日又は21日のうちいずれか1日を記入願います。)、

      代表者の住所・電話番号、氏名・年齢、同伴者の氏名・年齢を記入してください。

  返信表面:返信先の住所・氏名を記入してください。

  返信裏面:何も記入しないでください。


   申込要領は、「往復はがきによる申し込み方法」を参照してください。

   ※乗船券は非売品・転売禁止です。

   ※小学生以下の方は、必ず保護者の同伴が必要です。

(2)応募期間

   平成30年9月10日(月)~同9月28日(金)【9月28日(金)消印有効】

(3)抽選

   応募者多数の場合は抽選とし、抽選結果は、返信用はがきの発送をもって代えさせていただきま

  す。

   ※当選者には、返信用はがきを「乗船券」として返送しますので、紛失等に注意していただくと

  ともに、当日、受付で提示してください。


3 ご当選された方への注意事項

(1)当日は、なるべく余裕を持って、ご来船していただき、受付を済ませてください。受付時刻終了

  後に、ご来船いただいた場合、乗船できない場合があります。

(2)船上は、階段の傾斜が急であり、突起物も多く、滑りやすい箇所もありますので、ハイヒール、

  スカート等は適しておりません。

   また、靴底にローラーが付いている靴がございますが、船内では危険ですのでご遠慮願います。

(3)船上で雨傘・日傘の使用いたしますと風等により破損の恐れがあること、また、狭い通路等で

  使用されますと他の方の迷惑となりますので、ご使用できません。

  降雨の可能性がある場合は、合羽等をご用意ください。

(4)船内での飲酒、喫煙はできません。

(5)船内で飲食物の販売はありません。熱中症対策のため飲料水はご持参ください。

(6)当日は周辺道路の混雑が予想され、また、専用駐車場もございませんので、公共交通機関を

  ご利用願います。

(7)船に備え付けられているトイレには限りがあり、混雑が予想されますので、ご注意ください。


4 その他

(1)「第四管区海上保安本部総合訓練」の詳しい内容については、

  第四管区海上保安本部総務部総務課までお問い合わせください。(電話052-661-1611

(2)天候や業務の都合により、中止させていただく場合がありますので、あらかじめご了承くださ

い。

     *訓練の中止は当ホームページでお知らせいたします。