三河港で海上パレード実施!(7月15日)

豊橋みなとフェスティバル

130716-01ichimai.jpg

 

「海の日」の15日に三河港で開催された 豊橋みなとフェスティバル において、(社)中部小型船安全協会の推薦を受けた一般女性3名に対して「一日三河港長」、「巡視艇一日船長」、「安全パトロール艇一日 船長」の任命式を行いました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130716-03ichimai.jpg

 

 

任命式のあと、「巡視艇1日船長」が乗船した巡視艇ひめかぜを先頭に、「安全パトロール艇一日 船長」が乗船したプレジャーボート等16隻と巡視艇きぬかぜによる海上パレードが行われ、「一日三河港長」が巡視艇あゆづきに乗船してパレードを見守りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

130716-02ichimai.jpgのサムネイル画像 

 

当日は、巡視艇あゆづきの一般公開も実施しました。

多くの来場者にあゆづき船内を見学していただきましたが、残念なことにこの日は風が強く、予定していた放水展示は急遽中止となってしまいました。

せっかくの機会でしたので、皆さんに消防機能強化型の巡視艇による放水展示を是非見ていただきたかったのですが、本当に残念です。

 

また、会場内に海上保安庁ブースを設置し、パンフレットの配布、業務パネルの展示等で海上保安業務の紹介をし、制服試着コーナーにおいては、多くの子供達に制服の着用体験をしてもらいました。