空と海との連携!(7月3日)

今回はHR(ヘリコプターレスキュー)訓練を紹介します。

巡視艇に救助された遭難者をヘリコプターで吊り上げ搬送するという訓練です。

 

①救助した遭難者を最寄の港へ向け輸送中の巡視艇にヘリが近寄ります。

②ヘリから降下員(救助員)が船に移乗します。 

  

 

 ①                           ②

 130704-1_ichimai.jpg130704-4_ichimai.jpg

 

③ストレッチャー(担架)に遭難者をのせ、

④ヘリに吊り上げ、医療機関に搬送して無事任務完了! 

 

 ③                           ④

 130704-6_ichimai.jpg130704-2_icimai.jpg  

 

巡視艇、ヘリコプター、救助員のチームワークがとても大切です。 

こうして船とヘリコプターが連携することにより、素早く遭難者を医療機関に搬送できることになります。