今週の一枚(5月24日)深深度潜水訓練

今週の一枚は、鳥羽海上保安部の巡視船いすず潜水士による深深度潜水訓練からの一枚です。

 

深深度とは30メートル以上の深度のことですが、水圧が大きな深度の深い場所での潜水作業は、浅い場所での作業に比べて身体への負荷や危険も大きくなります。

 

そのため潜水士の訓練メニューには、今回のような深深度で作業を行う訓練も含まれています。

 

130524_ichimai.jpg