5月12日は何の日?ご存知ですか?

みなさん、5月12日は何の日かご存知でしょうか?

 

 

昭和23年5月1日、海上保安庁は、運輸大臣の管理する外局(※)として設置され、同月12日、初代長官大久保武雄氏の手により、庁舎屋上に初めて庁旗が掲揚されました。(※現在は国土交通省の外局となっています。)

 

 

以来、海上保安庁では、5月12日を「開庁記念日」と定めました。

 

 

平成12年3月24日には、国民の方々に海上保安庁への理解と信頼を深めていただけるよう、「開庁記念日」から「海上保安の日」に改めました。

 

 

それ以来5月12日を「海上保安の日」としています。

 

 

みなさん、ぜひ覚えておいて下さい。

 

 

今年は、海上保安庁設立65周年で、「海上保安の日」としては13回目となります。

 

130510_burogu.jpg

*庁旗を掲揚する大久保武雄初代長官。