今週の一枚(4月5日) 巡視艇いせゆき潜水訓練 

今週の一枚は中部空港海上保安航空基地所属の巡視艇いせゆき潜水士による訓練の模様です。

 

 

潜水士には海難等において救助活動をするための特殊な知識や技能が求められます。

 

 

その能力を維持・向上させるために潜水士は日頃から厳しい訓練を行い、出動に備えています。

 

 

130405_ichimai.jpg

 

 

写真は巡視艇いせゆきの船首から海面に垂らしたロープを登る潜水士です。水中からロープにつかまり、船の甲板まで登るという動作には腕力はもちろんですが、高い技術も必要となります。