海上保安庁の英文名称 「Japan Coast Guard」の頭文字を、その色は厳しい環境の中で使命感・正義感に燃えて業務遂行に当たる海上保安官の情熱を赤で表現したものです。

 また、波の形は、海上保安庁の業務に加え、常に変化する国内外の諸情勢も意味し、波の上にJCGを表現することで、海上保安庁が激動を続ける社会情勢や環境の変化に的確に対応し、業務を遂行する姿を表現しています。

 
 海上保安庁のイメージキャラクターは、

タテゴトアザラシです。

「うみまる」 兄

「うーみん」 妹


海上保安庁のロゴマーク
イメージキャラクター