第二管区海上保安本部 仙台航空基地

アグスタ式AW139型の紹介

アグスタ式AW139型の概要

アグスタウェストランド社が生産する15席の中型の双発ヘリコプターです。海上保安庁でも長年使用されてきたベル式212型の更新機として配備が進んでいます。

主な性能は次のとおりです。
全長:13.77m
全高:3.72m
ローター直径:13.8m




愛称について

仙台航空基地に所属するアグスタ式AW139型機の愛称は「うみすずめ」です。
一般公募により決定されました。