「平成26年度海洋環境保全推進月間」及び「第15回未来に残
 そう青い海・
海上保安庁図画コンクール」の実施について

1 「平成26年度海洋環境保全推進月間」について

2 「第15回未来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」について

   第二管区海上保安本部及び酒田海上保安部では、61日(日)から30日(月)まで
 の1ヶ月間を「海洋環境保全推進月間」と定め、「未来に残そう青い海」をスローガン
 に、油類の排出、廃棄物の投棄による海洋汚染の防止を重点項目として、海事・漁業者
 やマリンレジャー活動等を行う関係者を対象とした海洋環境保全指導・啓発活動、及び
 海上保安協力員等と連携した海洋環境保全思想の普及活動を重点的に実施します。
   
  第二管区海上保安本部では、62日(月)から、小・中学生を対象とした「第15回未
 来に残そう青い海・海上保安庁図画コンクール」の作品募集を行います。

 本コンクールは、平成12年から毎年、海洋環境保全思想の普及・啓発活動の一環として
 (公財)海上保安協会東北地方本部及び環境省東北地方環境事務所などの協力を得て開
 催しているもので、今年で15回目の開催となります。

 今年も62日(月)から99日(火)までの約3ヶ月間、東北地方の小・中学生を対象
 に作品の募集を行い、応募作品の中から海上保安庁長官賞や第二管区海上保安本部長賞
 各海上保安部長賞などを選考のうえ決定します。


 ※優秀作品については表彰を行うとともに、海洋環境保全ポスターなどに使用します

○ 図画コンクール作品募集の案内は ここ をクリックしてください。

○ 昨年の山形県における受賞作品は ここ をクリックしてください。