酒田海上保安部

県内沿岸自治体への3D海底地形図の
説明を実施しました

酒田海上保安部では、8月21日までに山形県内の沿岸自治体である酒田市長、鶴岡市長、及び遊佐町長等の皆様に対して、3D海底地形図を活用して、東北及び山形周辺海域における地震津波の発生状況等の説明を実施しました。
 引続き、同地形図を活用するなどして、地域における効果的な地震津波への防災意識の高揚に努めて参ります。

遊佐町長等への説明
酒田市長等への説明
鶴岡市防災会議関係者への説明
鶴岡市長への説明