海上保安庁では、海上における事件・事故の緊急通報用番号として、平成12年5月1日から「118番」を運用しておりますが、「118番」の認知度は未だ十分とはいえない状況であることから、平成23年から毎年1月18日を「118番の日」と制定し、「118番」の重要性をより多くの方々に理解していただき、海の安全確保に資するための周知活動を強化しているところです。

 酒田海上保安部では、平成25年1月18日から20日までの期間、海の緊急通報「118番」記念パネル展・海上保安庁図画コンクール作品展示を行ないます。

 詳細につきましては、こちらをご覧ください。



トップページに戻る