旧飛島灯台


 昭和23年6月28日、旧飛島灯台は完成しました。

 資機材が不足している時代で、島民の皆様には荷物の運搬をはじめとする労務の提供をいただくなど、まさに飛島住民各位のご協力・ご尽力により完成した灯台でした。

 建替えにより灯塔など、ほとんどは解体されましたが、付属舎(灯台の後ろにある建物)の一部は、建設当時のものが残っています。