【携帯電話からも映像がご覧頂けます。】        
 この場合、携帯Webサイトへアクセスした時の静止画での提供になります。

 総合入口サイト(海上保安庁の携帯Web用ポータルサイト)にアクセスします。
 
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/mics/m/
 【操作方法について】
 見たい場所の写真をクリックするとJava用ビューアプログラムが自動で起動し映像を見ることが出来ますが、お使いのパソコンや回線の状況により、映像が表示されるまで時間が要する事がございます。
 カメラのコントロール(※)については、ユーザーが一度に接続した場合には、アクセス順に操作権が与えられますので、「コントロール開始ボタンをクリックして、カメラ制御の権利を獲得してください。
 カメラ操作は、パン(左右)、チルト(上下)、ズーム(望遠、広角)用スクロールバーにより行うことが出来ます。(※)
 プリセット選択機能は、あらかじめセットされたカメラアングルを素早く見ることができるので、大変便利です。(※)

 (※秋田海上保安部を除く。)
 【映像について】
 カメラハウジングへの雨滴、着雪により見難くなる場合がございます。
 本ホームページで提供している映像及び画像の著作権は第二管区海上保安本部にあります。
 これらの著作物において、許可無く使用することを禁止いたします。
 【MICSとは】
 MICS(Maritime Information Communication System)の略で「沿岸域情報提供システム」ミックスと呼んでいます。
 (全国版は、上のMICSロゴをクリック!東北版は各保安部名のMICSロゴをクリック!)
 ミックスは、漁師さんや大型船の船長さんなど海に関係するお仕事をされている方や、サーフィンや海水浴、釣りなどを楽し方々が、事故や海難に遭わないために、全国の海上保安部から(※)「ライブカメラ映像」、「気象情報」、「海上工事・漁網設置状況」などを、24時間「誰もが」「いつでも」「分かりやすく」をコンセプトに提供しています。