コンクール作品集


未来に残そう青い海・図画コンクール 「お父さんへのメール・手紙」コンクール みちのく灯台フォトコンテスト




 海上保安庁では、毎年6月から9月中旬の間、全国の小中学生を対象として、「未来に残そう青い海」をコンセプトに「海をきれいに」、「よごれた海を見てこまっている」、「きれいな海で楽しく遊ぶ」及び「きれいな海に浮かぶ船」を海洋環境保全のテーマとした図画コンクールを開催しています。
 応募作品の中から優秀作品の作者を表彰し、入賞図画については各地で展示会を開催するほか、キャンペーン用ポスターの図柄に採用するなど海洋環境保全のために活用しています。
 

平成26年度入賞作品 平成26年度応募全作品
 ・釜石海上保安部管内作品  ・唐丹小(低学年)
   ・平田小、釜石小、山田町立轟小(低学年)
   ・唐丹小(高学年)、釜石東中
   ・宮古市立高浜小(低学年・高学年)
   
 平成25年度入賞作品  平成25年度応募全作品
 ・釜石海上保安部管内作品  ・釜石海上保安部管内作品
 ・宮古海上保安署管内作品  ・宮古海上保安署管内作品
   
 平成24年度作品一覧 釜石 宮古  
 平成23年度作品一覧
 平成22年度作品一覧
 平成21年度作品一覧  
 平成20年度作品一覧
 





平成22年度入選作品
釜石海上保安部長賞

釜石市立唐丹小学校3年
鈴木 琉斗(すずき りゅうと)

おじいちゃん、いつも海の仕事ごくろうさま。
ぼくが、ねてる暗いうちに起きてアワビやウニをとって来てくれるけど海でじこに合うと、とても悲しくなるしぼくがいっしょに行ける時まで元気でいてほしいから、漁に行く時は命を守るライフジャケットをわすれずにつけて行ってくださいね。
海上保安協会釜石支部長賞

釜石市立唐丹小学校3年 
三嶋 瑛菜(みしま あきな)

お父さんへ  いつも朝早くわたしたちのために、海で仕事をしてくれて、ありがとうございます。
海は、きけんがたくさんあるので、ライフジャケットをきて、けいたいをもっていってください。
これからも、海のお仕事をがんばってください。

平成21年度作品一覧
「お父さんへのメール・手紙」は、漁に出ているお父さんやおじいちゃんの無事と安全を願う気持ちを綴った家族からのメールや手紙を募集したものです。平成21年度の釜石海上保安部管内の入賞作品4つを紹介します。
(ボタンをクリックすると音声が流れます)
第二管区海上保安本部優秀賞
唐丹小学校4年
中居林瞭太さん
海上保安協会
東北地方本部長賞
唐丹小学校3年
尾形忠広さん
釜石海上保安部長賞
唐丹小学校6年
井上みおさん
海上保安協会
釜石支部長賞
白浜小学校3年
栗澤拓実さん




MP3ファイル MP3ファイル MP3ファイル MP3ファイル
もしボタンが表示されない場合は、上記のMP3ファイルをクリックすると朗読を聴くことが出来ます。

平成20年度作品一覧



第二管区海上保安本部は、灯台本来の役割を周知し、海上保安業務への興味を増進させることにより、海上保安庁の知名度向上を図るほか、各地域の航路標識を観光拠点とし、地域の活性化に寄与することにより、地域連携の推進を図ることを目的として、東北運輸局と共催し、東北6県、(社)燈光会、(財)海上保安協会東北地方本部、(社)東北海事広報協会後援のもと、第1回「みちのく灯台フォトコンテスト」を開催しました。
 コンテストには、各地から153点の応募があり、審査の結果、岩手県宮古市在住の因幡繁之氏の作品が岩手県知事賞に、花巻市在住の高橋弘氏の作品が釜石海上保安部長賞に選ばれました。

第1回入賞作品

岩手県知事賞
因幡繁之

釜石海上保安部長賞
高橋 弘

Copyright(C)2009 Kamaishi Coast Guard Office All Right Reserved.