「うみまる」ふれあい出前講座

トップページ>「うみまる」ふれあい出前講座


安全で明るく美しい東北の海の実現を目指して

第二管区海上保安本部は、「安全で明るく美しい東北の海」の実現を目指し、東北地方の方々との連携を図るため、平成17年4月1日から『「うみまる」ふれあい出前講座』を開設しております。
東北地方は、六県すべてが広大な海に面しており、歴史的に見ても、古(いにしえ)より、海から多大な恩恵を受けております。しかし、近年、海上における油や漂流・漂着ゴミによる海洋汚染、海水浴やプレジャーボートなどのマリンレジャーによる死亡・行方不明及び不審船、密輸、密航、密漁といった海上における犯罪など「海の安全・安心」を脅かす事案が後を絶ちません。そこで、当本部では、広く一般に、海に関する知識を普及・啓発することが、海洋汚染及び海上での事件・事故の防止に役立つと考え、この講座を開設することとしたものです。

一般人向け講座メニュー

早わかり海上保安庁 海上保安庁の組織・勢力や業務内容についてビデオなどを使用してわかりやすく解説します。
未来に残そう青い海 今、海がどのような状況になっているかを詳しく説明。きれいな海を守るための取組みについて、ビデオ上映を交えて解説します。
海の事故を防ぐために 海浜事故の発生状況、海での事故防止策、自己救命策、身近な救助方法やロープの結び方等をわかりやすく説明します。
海の地図ABC 海の地図「海図」、海図の今昔、海の深さの測り方、海図の見方・作り方を紹介します。
海の道しるべ〜灯台の歴史〜 近代灯台の歴史、皆さんに親しんでいただける灯台等をスライド等を使い紹介説明します。

小中学生向け講座メニュー(60分程度)

海上保安庁探検 海のこと、海上保安庁のことをわかりやすく、丁寧に説明します。
青い海はみんなの宝 きれいな海を守るための取組みをビデオや紙芝居を使い詳しく説明します。
海は友達 上手に遊ぼう 海での事故防止対策、引き波の怖さと対処法、自分の身の守り方、身近な救助方法やロープの結び方等を分かりやすく説明します。
海のマメ知識 海底の様子、黒潮のおはなし、潮の満引きなどをスライドやビデオなどで詳しく説明します。
海の交通ルールと道しるべ 船が走るときや入港・出港のときのルールや注意しなければならないことを、標識の説明とともに詳しく解説。本物の灯火も見てもらいます
バーチャル司令センター 海上保安庁の運用司令センター(海難救助等の司令を行うところ)の業務を紹介すると共に、司令業務の仮想体験をしていただきます

出前対象

東北六県を対象とします。

経 費

講演料は無料とします。ただし、原則として、旅費については、国家公務員旅費規程に基づいてご負担していただきます。

申し込み方法

別紙「出前講座申込書」に必要事項を記入の上、原則として講座希望日の1ヶ月前までに、郵送、ファックスにてお申し込みいただきます。

【1】郵送の場合

〒985−8507
宮城県塩釜市貞山通三丁目4番
第二管区海上保安本部
広報・地域連携室まで

【2】ファックスの場合

ファックス番号022−362−9640
広報・地域連携室まで


出前講座申込書ダウンロード

PDF版

Word版

一太郎版

※右クリックで「対象をファイルに保存」して使用してください。

Copyright(c) 2nd Regional Coast Guard Headquarters./著作権・リンク

トップページに戻る