1986年(昭和61年)の旧留萌灯柱 留萌市黄金岬展望広場に保存の留萌灯柱
写真提供:日刊留萌新聞
旧留萌灯柱 留萌灯柱
1952年(昭和27年)に、故高橋九一氏が私財を投じて黄金岬展望広場に留萌灯柱(通称高橋灯台)が建設されました。その後、1966年(昭和41年)に大型の留萌灯台が建設され、その役目を終え、現在は、当時の留萌灯柱の二分の一に縮小したミニチュアの灯柱が保存されています。