Back

 

随意契約結果書

 

物品等の名称及び数量

特別管理産業廃棄物(ポリ塩化ビフェニル廃棄物)処理委託

契約担当官等の氏名並びに所属する部局の名称及び所在地

支出負担行為担当官 第一管区海上保安本部長 村上 玉樹
第一管区海上保安本部 小樽市港町5−2

契約締結日

平成26619

契約の相手方の氏名及び住所

日本環境安全事業(株)北海道事業所

契約金額
(消費税及び地方消費税含む)

\21,591,360-

予定価格
(消費税及び地方消費税含む)

\21,591,360-

随意契約によることとした理由

特別管理産業廃棄物(ポリ塩化ビフェニル(PCB)廃棄物)の処理業務は、「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理に関する特別措置法」(PCB処理特別措置法)及び「日本環境安全事業株式会社法」に基づき設立された、日本環境安全事業(株)のみが行っている。

北海道内で処理業務の認可を受けているのは、日本環境安全事業(株)の北海道事業所しか存在せず、北海道内に保管中のPCB廃棄物の処理については、環境省の処理基本計画により当該業者に指定されていることから、競争に付することが許されないため、随意契約としたもの。(会計法第29条の3第4項)

備   考