本文へスキップ

TEL. 0153-24-3118

〒087-0055 北海道根室市琴平町1丁目38番地

アルバム

落石岬灯台

名称
位置

光り方
明るさ
光の届く距離
明弧
点灯年月日

落石岬灯台
北緯 43−09−52
東経145−30−55
単閃白光 毎8秒に1閃光
実効光度420,000カンデラ
19.0海里
207度から70度まで
明治23年10月15日

【灯台へのアクセス】
道道279号線落石漁港を左に見ながら港が終わるところで右折、200m程で落石岬灯台案内板があり、 左折して道なりに坂道を登ると旧落石無線電信局の手前に着きます。 ゲートから林の中の木道や草原を20分ほどあるくと灯台に着きます。

落石岬灯台は、明治23年10月に設置され、当時は落石埼灯台という名称でしたが、 昭和41年に現在の名称となりました。
灯台へ至る見回り用道路の途中には、林の中を通る約600mの木道があり、 その途中には天然記念物のサカイツツジ、ミズバショウなどの植物が自生し、 季節の折々に心をなごませてくれます。木道を通り抜けると急に草原が広がり、 その先に赤と白の灯台が美しい落石の自然に調和して建っています。 途中エゾシカに遭遇することもあります。灯台の周囲は断崖となっていて危険ですので注意ください。

灯台写真アラカルト

■戻る