業務紹介

 室蘭海上保安部は、昭和23年5月に室蘭海上保安署として発足、昭和25年6月に室蘭海上保安部に昇格し、北海道太平洋沿岸(胆振、日高地区)の海の安全を守っています。

海難救助
海難救助、民間救助組織の育成
治安の維持
室蘭港水際テロ対策、密輸入・密航取締り、密漁取締り
海上防災
流失油等事故対策、有珠山等火山噴火災害対応
海洋環境の保全
海洋環境保全対策、環境犯罪の取締り
船舶交通の安全確保
港長業務、海難防止活動、沿岸域情報収集・提供、航行援助施設の管理
地域との交流・連携
巡視船体験航海、職場体験学習

組織

  室蘭海上保安部  部長 ー 次長 ー 管理課
                   ├ 警備救難課
                   └ 交通課
                  巡視船えとも
                  巡視艇りゅうせい
                  巡視艇こざくら
                  巡視艇ちよかぜ

    苫小牧海上保安署  署長 ー 次長
                  巡視艇とまかぜ
                  巡視艇えぞかぜ

    浦河海上保安署   署長 ー 次長
                  巡視艇うらづき

沿革

昭和23年 5月 1日
室蘭海上保安署として設置
昭和25年 6月 1日
室蘭海上保安部に昇格(管理課、警備救難課)、浦河警備救難署新設
昭和30年 8月10日
室蘭海上保安部灯台課新設、浦河警備救難署を浦河海上保安署に改称
昭和40年 4月 1日
苫小牧海上保安署新設
平成13年 4月 1日
室蘭海上保安部灯台課廃止、航行援助センター設置
平成19年 4月 1日
航行援助センター廃止、交通課設置

管轄区域・担任水域

管轄区域は、北海道胆振総合振興局及び日高振興局の計4市14町の区域で、この内沿岸部に位置しているのは、4市11町です。
担任水域は、
 ・襟裳岬
 ・北緯41度24分、東経143度16分の点
 ・北緯41度32分、東経141度50分の点
 ・北緯41度52分、東経141度50分の点
 ・折戸川河口
の5点を順次結んだ線と陸岸により囲まれた海域です。

巡視船艇の紹介

室蘭海上保安部

巡視船えとも
巡視艇りゅうせい
巡視艇こざくら
巡視艇ちよかぜ

苫小牧保安署

巡視艇とまかぜ
巡視艇えぞかぜ

浦河保安署

巡視艇うらづき

航路標識の紹介

管内の航路標識

バナースペース

室蘭海上保安部

〒051-0023
  室蘭市入江町1番地13
   室蘭地方合同庁舎4階

 TEL 0143-23-0118
     (FAX兼用)

アクセスはこちら