本文へスキップ

トピックス

海上保安友の会 紋別支部の海浜清掃に協力

  平成29年5月28日、紋別海上保安部では、紋別市元紋別カリヨン広場の前浜において海上保安友の会紋別支部(会長:武田勝三)により「もんべつが一番きれいになる日」(主催:もんべつ美しいまちづくり推進委員会・紋別市)の活動として行われた「海浜清掃」に協力するとともに、参加者に対し海洋環境保全啓発活動を実施しました。
 昨年に引き続き本年も、紋別大谷幼稚園(園長:橘有三)の園児と父兄の皆さんが参加され、海上保安庁キャラクター「うーみん」とともに、環境紙芝居を見た後、海岸付近の海浜清掃や、うーみんといっしょにサケの稚魚放流等を行いました。

Q  海上保安友の会とは?
A 「安全で明るく美しい海をいつまでも」をモットーに、日夜活躍している海上保安庁の仕事について理解を深めるとともに、海を愛する方々が集い、会員相互の親睦や海上保安官との交流を通じ、もっともっと海を好きになろうという趣旨で昭和63年4月に設立された全国規模の団体です。紋別支部は平成8年8月に発足し今年で20年になります

*お問い合わせは、紋別海上保安部管理課まで(電話0158-23-0118)

バナースペース


紋別海上保安部

〒094-0011
北海道紋別市港町5丁目3番10号

TEL 0158-23-0118