密航・密輸水際阻止

 未来に残そう青い海
 【領海警備】
   

津軽海峡は日本海と太平洋を結ぶ国際的な航行上の要衝であることから、多数の外国船舶が通航しており、それら外国船舶の動静を監視・把握しています。

 【密航・密輸(銃器・薬物事犯)取締り】
   

薬物乱用の増加や銃器の一般社会への浸透を防ぐため海上ルートによる薬物・銃器の密輸事犯の摘発や水際阻止に努めています。
また沿岸からの密航の防止に努めています。

 【密漁取締り】
   

函館管内は毛がに・あわび・うになどの高価な水産資源に恵まれており、これらを狙った悪質な密漁事犯があとを絶たないことから、日頃から情報収集に努め、取締りを強化しています。

 【海洋環境の保全】
   

『未来に残そう青い海』をスローガンに、工場・水産加工場・船舶等からの汚水・工場排水・油等の違法な排出などによる海洋の汚染を防止するため、指導・啓発に努めるとともに取締りを強化しています

 【最近の警備事案】


・油を海上に流出してしまった、若しくは流出油を見かけた場合は、海上保安部まで連絡をお願いします。

・水深10m未満の海域、粘度の高い油、軽質油には、油処理剤をしようしないよう、お願いします。

・油処理剤を使用する際は、有効性を確認した後、安全な装備を整え、必ず噴霧で散布し、散布後攪拌作業を実施して下さい。


 絶対に食器用洗剤を、
 油処理剤として使用しないで下さい!
                海上流出油事案